高齢者の誤嚥リスクと経口摂取への対策 〜栄養管理・経口摂取・リハビリを適切に進めるために〜

コースNo
1905
テーマ
高齢者の誤嚥リスクと経口摂取への対策 〜栄養管理・経口摂取・リハビリを適切に進めるために〜
開催日時
9月5日(土) 10:00〜12:00
定員(名)
250
受講料
【会 員】:無料 【非会員】:無料
場所
オンライン開催(本研修はネスレ日本株式会社・ネスレヘルスサイエンスカンパニー様にご協力いただきオンライン研修として開催する運びとなりました。)
応募期間
2020年07月22日 〜 2020年08月31日
お申し込み方法

本研修はネスレ日本株式会社・ネスレヘルスサイエンスカンパニー様にご協力いただきオンライン研修として開催する運びとなりました。
つきましては、ネスレ日本株式会社・ネスレヘルスサイエンスカンパニー様に直接申し込みとなります。
以下のお申し込みURLよりアンケートからお申し込みをお願いします。
お申し込みが完了しましたら、ネスレ日本株式会社・ネスレヘルスサイエンスカンパニー様よりお申込者様のメールアドレスに視聴用URLをお送りいたします。
 

【申し込みURL】

https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=I6-jEmmnVEaEf5WPPUefSo8x26kTo4BMgc7fOIoz1Z9UOFpYUFpXM1YxMDE0VTZXTEIwSTY2MElMOC4u

研修会目標
嚥下障害の対策について理解を深め、現場での実務に活かす
主な内容

• 高齢者の誤嚥リスクについて
• 嚥下障害と栄養状態の関係性
• 経口摂取を進めるための対策
• 実演(ゼリーを用いて)

講師
鹿児島市医師会病院
摂食・嚥下認定看護師
NST 専門療法士 松尾 晴代
※本研修はネスレ日本株式会社、ネスレヘルスサイエンスカンパニーに御協力いただいています
参加資格
【保・助・看】
備考
PC、タブレット、スマートフォンから視聴いただけます(本研修は、「Teams」を利用して行います)。
Wi-Fi環境下以外での視聴の場合、通信料が発生する事がございます。