助産師職能委員会の活動

助産師職能委員会の活動

助産師職能委員会では、すべての妊産褥婦と新生児に助産師のケアを提供し、妊産褥婦と新生児及びその家族の健康な生活の実現に貢献することを目的に活動しています。

令和3年度の活動予定

  1. 助産師職能委員会:6回/年
  2. 助産師職能集会(助産師職能委員会活動の周知):1回/年
  3. 研修会開催
    1. 保健師・助産師職能合同研修会

      保健師職能委員会と合同の研修を予定しています。日時・講師未定

    2. 支部・3職能合同研修会

      支部・3職能と合同の研修を予定しています。日時・講師未定

    3. 中国・四国ブロックワークショップに参加予定

      • 会場   島根県
      • 対象   中国・四国9県の助産師
  4. 助産師出向事業の推進

    助産師出向事業の課題の共有、課題解決に繋がる研修会の企画・運営

  5. CLoCMiP®レベルⅢ認証に向けての推進
    CLoCMiP®レベルⅢ認証期間は5年間です。
    5年ごとの更新制にすることで、アドバンス助産師が自己の知識や技術をブラッシュアップし、より一層助産師の専門性を高めることが目的です。更新の申請区分は、[一般]、[看護管理者]、[教員]、[助産所管理者および助産所に勤務する助産師]、[ウィメンズヘルスケア]があります。申請区分を選択し申請に向けての準備を進めてください。

令和2年度の活動

助産師の専門性の向上

  1. 研修会開催

    第1回助産師職能集会・院内助産開設の取り組みに関する交流会開催

    • 日時:令和3年1月23日(土)

    • テーマ&講師

      助産師職能委員会活動報告  上田美香 助産師職能委員長

      助産師活用推進事業報告  鈴記洋子 助産師活用推進事業アドバイザー

      徳島大学病院「ひなた」からの報告  大西真理子 助産師

      徳島県立中央病院「すだち」からの報告  境 貴世 助産師

      JA阿南医療センター「まんまる」からの報告  小川喜久実 助産師

    • 参加者:22名

  2. 第1回助産師職能集会・院内助産開設の取り組みに関する交流会01
    第1回助産師職能集会・院内助産開設の取り組みに関する交流会02

地域母子保健活動の推進

  1. 三職能・支部と連携した活動

    看護協会教育委員・保健師職能・助産師職能合同研修会開催

    • 日時:令和2年9月12日(土)

    • テーマ&講師
      「妊産婦に寄り添う 看護職に求められるケア」

    • 神戸女子大学看護学部看護学科 教授 玉木敦子先生

    • 参加者:25名

    看護職交流集会及び支部・三職能合同研修会開催

    • 日時:令和2年11月28日(土)

    • テーマ
      新型コロナウイルス感染症対策における看護職の役割」

    • 参加者 45名 Web36台(PC)

  2. 次世代育成イベント「おぎゃっと」協力

    新型コロナウイルス感染症拡大のため中止