災害看護研修会

徳島県看護協会において「災害看護研修会」を開催しました。

平成30年度災害看護研修会

日時
平成30年11月25日(日)10:00~12:00
主催
徳島県
共催
公益社団法人 徳島県看護協会
内容
  1. 講演
    「大規模災害時の保健医療活動に係る体制の整備について」
    徳島県保健福祉部 次長 鎌村 好孝 氏

  2. 事例活動報告

    <進行>公益社団法人徳島県看護協会 会長 多田 敏子 氏

    災害時の保健活動からみえたこと ~阪神淡路大震災から平成30年7月豪雨まで~
    徳島県発達障がい者総合支援センター 次長  犬伏 明美 氏

    大規模地震時医療活動訓練を終えて ~籠城訓練からみえてきたもの~
    医療法人倚山会 田岡病院 看護師長  加村 輝幸 氏

    台風21号による停電を経験して
    美波町国民健康保険美波病院 総看護師長  井澤 千恵 氏

研修会の詳細は、徳島県の医療とくしま(https://anshin.pref.tokushima.jp/med/docs/2019011100027/)に掲載しています。

平成29年度災害看護研修会

日時
平成29年11月26日(日) 午前10時から正午まで
主催
徳島県
共催
公益社団法人 徳島県看護協会
内容
  1. 講演
    「これまでの大規模災害の教訓を活かした徳島県における災害体制の強化」
    ~直下型地震、九州北部豪雨災害への対応を含めて~
    徳島県危機管理部とくしまゼロ作戦課
    災害医療・民間連携担当 主任
    傳平 康子 氏

  2. 事例活動報告
    <進行>公益社団法人徳島県看護協会 会長 多田 敏子 氏
    <報告者>
    ・徳島県立海部病院  副看護師長  藤田 洋子 氏
    ・徳島県立海部病院 技術主任(看護師) 斎藤 誠 氏
    ・徳島県南部総合県民局保健福祉環境部〈阿南〉課長補佐 浦西 由美 氏
    ・公益社団法人徳島県看護協会 常任理事 稲井 芳枝 氏

研修会の詳細は、徳島県の医療とくしま(http://anshin.pref.tokushima.jp/med/docs/2017121100029/)に掲載しています。

平成28年度災害看護研修会

日時
平成28年11月27日(日)10:00~12:00
主催
徳島県
共催
公益社団法人 徳島県看護協会
内容
  1. 講演
    「徳島県における熊本地震への支援について」
    徳島県保健福祉部広域医療課 広域医療推進担当 主任
    小山 昌宏 氏
  2. シンポジウム
    • テーマ「熊本地震における災害支援ナースの活動について」
      座長:徳島大学大学院医歯薬学研究部 教授 岩本 里織 氏
    • シンポジスト
      徳島赤十字病院 看護師長 福田 ひろみ 氏
      徳島県看護協会訪問看護ステーション阿南 管理者 岩佐 久美 氏
      藍里病院 看護師長 前田 和美 氏

研修会の詳細は、徳島県の医療とくしま(http://anshin.pref.tokushima.jp/med/docs/2016121300026/)に掲載しています。

平成27年度災害看護研修会

日時
平成27年11月29日(日)10:00~12:00
主催
徳島県
共催
公益社団法人 徳島県看護協会
内容
  1. 講演
    徳島県における災害への取り組み
    「戦略的災害医療プロジェクトについて」
    徳島県危機管理部とくしまゼロ作戦課 災害医療推進担当室長
    先田 功 氏
  2. シンポジウム
    • テーマ「各医療機関における災害医療訓練の状況」
      座長:徳島大学大学院医歯薬学研究部 教授 岩本 里織 氏
    • シンポジスト
      徳島赤十字病院 看護師長 服部 裕子 氏
      徳島市民病院 副看護師長 橋本 佳世子 氏
      川島病院 看護師長 祖地 香織 氏
      徳島県立三好病院 主査兼副看護師長 長谷 恵 氏

研修会の詳細は、徳島県の医療とくしま(http://anshin.pref.tokushima.jp/med/docs/2015120300020/)に掲載しています。

平成26年度災害看護研修会

日時
平成26年11月30日(日)10:00~12:00
主催
徳島県
共催
公益社団法人 徳島県看護協会
内容
  1. 講演
    「避難所における感染症対策の取り組みについて」
    徳島県保健福祉部健康増進課 感染症・疾病対策室
    室長 稲井 芳枝 氏
  2. シンポジウム
    • テーマ「南海トラフ巨大地震を迎え撃つ各団体の取り組み」
      座長:公益社団法人徳島県看護協会  森山 節子 会長
    • シンポジスト
      徳島県保健福祉部医療政策課 医療戦略推進室
      医療戦略推進担当 主任主事
      町田 千尋 氏
      徳島市医師会 救急・防災対策委員会理事
      橘  敬三 氏
      徳島県看護協会 災害看護支援検討委員会委員
      原 良江 氏
      徳島県助産師会 安全対策・災害対策委員会委員長
      小島 泰代 氏

研修会の詳細は、徳島県の医療とくしま(http://anshin.pref.tokushima.jp/med/docs/2014120300016/)に掲載しています。

平成25年度災害看護研修会

日時
平成25年11月23日(土)10:00~12:00
主催
徳島県
共催
公益社団法人 徳島県看護協会
内容
  1. 講演
    「徳島県災害時情報共有システムについて」
    徳島県保健福祉部医療政策課医療戦略推進室
    医療戦略推進担当 町田 千尋 氏
  2. シンポジウム
    • テーマ「南海トラフ巨大地震に備えて~多様な『連携』から災害に備える」
      座長:公益社団法人徳島県看護協会  森山 節子 会長
    • シンポジスト
      県立中央病院 中井 美幸 氏
      川島病院 坂尾 博伸 氏
      鳴門シーガル病院 藤家 豊美 氏
      稲次整形外科病院 齋藤 廣美 氏

研修会の詳細は、徳島県の医療とくしま(http://anshin.pref.tokushima.jp/med/docs/2014011700017/)に掲載しています。

平成24年度災害看護研修会

テーマ
三連動地震に備え、今から看護職としてできることは何かを考える。
ねらい
昨年の東日本大震災での医療体制の課題が明らかになり、本県においても「東海・東南海・南海」三連動地震に備え、災害医療体制の強化を図っているところであり県内の医療関係施設でも対策を講じている。そこで、各施設での対策や実践活動を報告し、看護職としてできることは何かを考えることで、県内の災害時医療体制の強化を図る。
日時
平成24年9月29日(土)10時~正午
場所
徳島県看護会館
内容
  1. シンポジウム
    座長 徳島県看護協会 水口 艶子 会長
  2. 発表者
    • 徳島県における災害医療対策 県医療政策課 木下 慎次 氏
    • 三連動地震に向けての実践報告
      1. 10分間で何ができるか-災害訓練を行って
        県立海部病院 濱川 みさこ 氏
      2. 災害時における精神科病院看護師の役割について
        桜木病院 上岡 住江 氏
      3. 腎センターの災害対策
        麻植協同病院 中野 敦子 氏
      4. 手術室の災害対策
        麻植協同病院 葛籠 比佐美 氏
      5. 三連動地震に備えて、今から看護職としてできることは何かを考える
        田岡病院 藤島 智子 氏
      6. 三連動地震に対する備えと課題の検討~非常時の食事提供を考える~
        たまき青空病院 石田 ゆうき 氏
      7. 災害拠点病院・赤十字医療救護班としての備えとは
        徳島赤十字病院 服部 裕子 氏
参加機関・参加者
96施設 290名

研修会の詳細は、徳島県の医療とくしま(http://anshin.pref.tokushima.jp/med/docs/2012101700022/)に掲載しています。