災害支援ナース

災害支援ナースの登録について

災害支援ナースとは

都道府県看護協会に登録し、看護職能団体の一員として被災地に派遣される看護者です。

被災地への派遣は、日本看護協会災害支援ネットワークにより、日本看護協会が都道府県看護協会との派遣調整のうえ行う方法と、 徳島県との協定(災害・事故等時の医療救護活動に関する協定書)に基づき行う方法があります。

災害支援ナースの要件

  • 徳島県看護協会の会員であること。
  • 「災害看護研修」を修了し、本協会に災害支援ナースとして登録していること

※登録者には、「災害支援ナース登録証」を発行します。

登録数:235名 [令和3年3月31日現在]

登録までの流れ

登録までの流れ

災害支援ナース登録後の役割

  • 災害発生時の派遣要請により支援活動に参加すること
  • 災害支援に関するフォローアップ研修会に参加すること

身分保障

  • 日本看護協会からの災害派遣時は、日本看護協会が傷害保険に加入(所属施設から職務として派遣される場合は適用外)
  • 県との協定に基づく災害派遣時は、災害救助法に基づく政令・規則の例による
  • 公益社団法人日本看護協会
  • 公益社団法人日本看護協会インターネット配信研修[オンデマンド]
  • 株式会社日本看護協会出版会
  • eナースセンター
  • とどけるん
  • 徳島県訪問看護ステーション連絡協議会
  • 厚生労働省
  • 徳島の福祉のお仕事相談なら徳島県福祉人材センターアイネット
  • ANTC 看護師特定行為研修センター
  • 情報発信中!看護補助者の確保・定着