「看護の心」普及事業

看護の日・看護週間行事

看護の日

5月12日を含む週の日曜日から土曜日までが「看護週間」です。
2022年は、5月8日(日曜日)から14日(土曜日)となります。
今年度3年ぶりに感染対策を講じて看護の日のイベントを開催しました。
看護体験コーナーでは、徳島県内の高校生50名の参加により、採血や筋肉注射などの体験をしていただきました。アンケートでは、看護職への心温まるメッセージをいただき、がんばる"力”となりました。

看護の日・看護週間の詳細はこちら

ふれあい看護体験

高校生を対象に県内の病院や施設で実施している一日看護体験は、看護の魅力ややりがいを発見できます。
参加した方々からは「期待以上だった」「参加してよかった」「看護師になりたいと思った」「やりがいのある仕事だと思った」等とても好評です。

ふれあい看護体験の詳細はこちら

看護の出前授業

看護師、助産師、保健師が小・中・高等学校に出向いて授業を行います。

いのちの大切さ、こころとからだの話
看護の仕事や進路の事…
医療機関で働く看護職員が現場の声をお伝えします。

看護の出前授業の詳細はこちら

進路相談

看護の道に進みたい学生、社会人のために進路相談をしています(随時)